なる楽生活

なるべく楽に、なるべく楽しく。日々の暮らしで思うことや、読書の記録など。

1分丼・豆腐と茅乃舎だしでおいしい食事

つぶした豆腐*1、袋をやぶった茅乃舎だしを混ぜて、ごはんにのせる。

(久原本家通販サイト(公式)より)

 

わたしは豆腐がそんなに好きではないのだが、茅乃舎のだしが好きなので試してみた。

一人テレワークの日はランチは簡単に済ませたい。蒸し暑いので火を使わないのも助かる。

 

f:id:yukiyama91:20200728124826j:image

テレワークランチ

 

初回から勝手にアレンジする。豆腐は水を切ってからだしをまぶして潰し、胡麻と海苔を一緒に温かいごはんにのせた。

 

うっま…

 

うす甘い米の味と、少し濃い目のだしまぶし豆腐が合わさると、それぞれを食べた時とは全然違う。口当たりがまろやかで、だしの塩気も感じられて、そこに海苔が混じるともったりした食感となり、すいすい食べられた。全部食べてから、わさびをちょっとのせても美味しかったかもと思う。水切りした豆腐を使ったのも正解。しっかり満腹感を得られる丼が(豆腐の水切りの時間を除けば)だった1分でできるなんて、さすがわたしが全幅の信頼を寄せる茅乃舎だし。

 

また作ろうと思う。合わせる薬味を工夫するのも楽しそうだ。

 

↓茅乃舎だしがおいしいと触れた記事

yukiyama91.hatenadiary.jp

*1:1/2丁と詳しいレシピにあった