なる楽生活

なるべく楽に、なるべく楽しく。日々の暮らしで思うことや、読書の記録など。

ドライトマト作りに初挑戦 夏野菜の下ごしらえと常備菜(4)

父の趣味菜園で収穫された夏野菜がどっさり届いた。どの野菜もぴかぴかでおいしそうだ。これは工夫しておいしく食べたいなと思い、簡単な調理をしたのでその記録、トマト編(2)。

 

プチトマトは50個ほどあった。

買うと高いがおいしいので料理に活躍するであろうドライトマトを作ってみたい。セミドライにして、オリーブオイルに漬けるのもいいらしい。

 

プチトマトのヘタを取り、水洗いする。ヘタの周りに汚れが付きやすいので丁寧にこする。それを半分に切る。切る向きがポイントらしく、切り口から種のドロドロが見えるように横に切ると水分が抜けやすいのだそうだ。なるほど。

半分に切ったトマトを、切り口を下にしてキッチンペーパーに並べてしばらく置き、水気を切る。

 

f:id:yukiyama91:20200807214015j:image

キッチンペーパー2枚分にびっしり

 

30分くらいしたら、干網に並べる。今度は切り口を上にして並べる。干網はキャンプの時に洗った食器を干すために夫が買ったものだが、今回はトマトを干すのに活躍してもらう。

起きてきた娘が「何やってるんだい?」と訊くので、トマトを干しておいしくしようと思ってるんだよと言うと、「わたしもお手伝いしたい!」と起き抜けにも関わらず目を輝かせている。かわいいな。わたしが網を押さえて、娘が半切りのトマトの入ったざるをもって網に並べていく。全部並べたら塩をぱらぱらと振りかける。ずらりとトマトが並ぶ様子に興奮するあまり、塩を忘れるところだった。あぶないあぶない。

 

f:id:yukiyama91:20200807214138j:image

お昼にかけて日当たり良好に

 

梅雨明け後、日差しの強さがただただうっとおしくてたまらなかったが、今日ばかりはぎらつく太陽が頼もしい。どんどんトマトの水分を奪っておくれ。

 

天日干し1日目

f:id:yukiyama91:20200807214311j:image

もう縁がしわしわ

 

天日干し2日目

f:id:yukiyama91:20200808211309j:image

二日目はあまり違いが感じられず

 

天日干し3日目

f:id:yukiyama91:20200810191308j:image

縮んだ気がする

 

天日干し4日目

f:id:yukiyama91:20200810191345j:image

まだ水分は残っているが、小さいのはかなり乾燥した

 

天日干し5日目

f:id:yukiyama91:20200819104220j:image

悲劇。いくつかにカビが。

 

f:id:yukiyama91:20200819104906j:image

無事だったのはほんのぽっちり…

 

もっと大量にできるはずだったのに、大半がカビてしまって悲しい。半日くらいその気持ちを引きずってしまった。

キッチンペーパーを敷いたのがダメだったのか、夫の実家で夜中に室内で洗濯物の横にかけておいたのがダメだったのか、敗因を知りたいが、だからといってもう一度これを作る気に今はなれない。

もし来年も作るなら、キッチンペーパーを敷かず、ずっと外に出しておこうと思う。

 

さて、何を作ろうかな。

 

↓夏野菜シリーズ

 

 

 

yukiyama91.hatenadiary.jp